あなたと暮らす、ケーキと暮らす。

使うのはやさしい素材だけ。
暮らしに寄り添うお菓子は、あなたのココロを愛で満たします。

甜菜糖やデーツでつくる優しい甘み、太白胡麻油のふんわりとした食感、奈良県産小麦粉や米粉の持つ安心感・・・

優しい素材を選び、想いをこめて作ったお菓子は美味しいだけでなく、心にも身体にも心地いい。

そんなお菓子作りの原動力は、店主のふたりの娘たち。
子どもたちの小さな身体を作るのは今日食べるものだから
美味しいのはもちろん、安心して食べてもらえるものを作りたい。

暮らしに溶け込んでいくようなケーキやお菓子を作りたい。
店主のそんな思いから、ココアイは生まれました。

ココアイの小さなお店は今日もたくさんのお菓子と笑顔で満ち溢れています。
奈良の工房から幸せが皆さまの心に届きますように。

理念

やさい菓子工房ココアイは「身体に優しいスイーツで人々の未来の健康に貢献すること」を企業理念に、自然派スイーツの開発・販売に取り組んでいます。

パティシエ紹介

原田知里

調理師として勤務後、野菜ソムリエ、食育インストラクターを取得。「食の大切さを世の中に発信していきたい」との思いで2010年に「やさい菓子工房ココアイ」を創業。

2児の母になり、食への思いはさらに強くなり、小さなお子様が食べても身体の負担にならないような、心と身体を整えてくれるようなお菓子を作りたい。
そんな思いで材料は納得いくものを選んで作っています。

地域の方との交流事業「ふれあいゼミナール」で野菜スイーツ講座や和学薬膳講座での講師、また保育園・幼稚園での実演講座、その他市町村での野菜スイーツ教室等にも取り組んでいます。
大学生との共同開発事業や、地域の農家さんとの繋がりを活かした共同開発等、多数取り組んでいます。

また、現在「薬草ソムリエ」を取得中。

  • ▼初のクラウドファンディング達成しました!
    ▼ココアイ公式アカウントはこちら
    ▼7月31日(土)までクラウドファンディング挑戦中!
    ▼ココアイ公式アカウントはこちら